薄毛治療ガイド > 満足できるAGAクリニックの選び方

潜入調査でわかった
満足できるAGAクリニックの選び方

薄毛治療を受けたいものの、どのクリニックを選べばよいか分からないことはありませんか。どこでも同じに見えるAGAクリニックですが、専門性や治療内容などは異なります。お困りの方に向けて、満足できるAGAクリニックの選び方を解説します。クリニック選びの参考にご利用ください。

AGAクリニックとは

これから薄毛治療を受けたい方は、最初にAGAクリニックについて理解しておきましょう。AGAクリニックとはどのようなクリニックなのでしょうか。

AGAとは

AGAクリニックのAGAは、男性型脱毛症のことです。男性型脱毛症は、思春期以降に始まり徐々に進行する脱毛症です。発症すると、生え際が後退するU字型、生え際の両サイドが後退するM字型、頭頂部が薄くなるO字型などの薄毛症状が現れます。日本人男性の3人に1人が男性型脱毛症と考えられています。 AGAの原因は、男性ホルモンのテストステロンが酵素(5αリダクターゼ)の働きでジヒドロテストステロンに変換されることです。ジヒドロテストステロンが毛乳頭のレセプターと結びつくことでヘアサイクルが乱れて薄毛になります。男性だけの脱毛症と思われがちですが、女性も発症することがあります。女性が発症した男性型脱毛症を女性男性型脱毛症(FAGA)といいます。女性男性型脱毛症の特徴は、生え際や頭頂部など局所的に症状が現れるのではなく、頭部全体の髪の毛が薄くなることです。

AGAクリニックはAGAを治療する医療機関

AGAクリニックは、名前の通り男性型脱毛症の治療を専門的に行っているクリニックです。最大の特徴は、専門医の診断のもと、最適・最新の治療を受けられることです。AGAクリニックの中には、薄毛の原因や体質などに合わせたオーダーメイドの治療を行ってくれるところもあります。専門クリニックだけあって、治療の選択肢も豊富です。質の高い薄毛治療を受けられるクリニックといえるでしょう。

一般的な医療機関との違い

皮膚科や内科など一般的な医療機関の中にも、薄毛治療を行っているところはあります。一般的な医療機関で受けられる薄毛治療とAGAクリニックで受けられる薄毛治療は異なります。基本的に、一般的な医療機関で薄毛の状態や体質などに合わせた薄毛治療を受けることは出来ません。ガイドラインに沿ったオーソドックスな治療を、適切な評価も行わずに漫然と続けるだけのことが多いようです。 オーソドックスな薄毛治療の例として挙げられるのが、フィナステリドの内服、ミノキシジルの外用です。客観的に効果を認められている薄毛治療なので一定の効果は期待できますが、すべての方で同じ効果を期待できるわけでもありません。症状や体質などによっては、期待した結果を得られないこともあります。より高い効果を期待するとなると、知識・経験とも豊富な専門医のもとでオーダーメイドの治療を受ける、プラスアルファの治療で効果を高める必要などがあります。 AGAクリニックは、AGA・薄毛治療に特化した医療機関です。一般的な医療機関よりも質の高い治療を受けられるので、効果的にAGA・薄毛を治療したい方にオススメです。

AGAクリニックで受けられる治療

AGAクリニックでは、専門医の診断に基づき様々な薄毛治療を受けられます。具体的に、どのような薄毛治療を受けられるのでしょうか。

内服薬・外用薬

AGAクリニックで行われている最もオーソドックスな治療が内服薬と外用薬を用いた治療です。内服薬の代表として挙げられるのがフィナステリド(プロペシア)、外用薬の代表として挙げられるのがミノキシジルです。どちらも日本皮膚科学会が発表している「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」でA(行うよう強く勧められる)に分類されています。 フィナステリドは、男性ホルモンのテストステロンをジヒドロテストステロンに変換する酵素(5αリダクターゼ)を阻害します。この働きにより、抜け毛を防ぐとともに髪の毛の数を増やす、髪の毛を太く育てます。 ミノキシジルは、血流を改善するとともに毛母細胞を活性化する、毛細胞の自然死を抑制する成分です。これらの働きにより発毛を促します。基本的には、外用薬として用いられる成分ですが、AGAクリニックの中にはより高い効果を得られる内服薬として用いるところもあります。 以上のほかでは、育毛環境を整えるサプリメントを処方しているAGAクリニックもあります。

メソセラピー

メソセラピーは、注射器などを用いて医療薬を体内に注入することで治療効果を得る治療方法です。一部のAGAクリニックでは、ミノキシジルなどの有効成分やグロースファクター(成長因子)などを頭皮に注入するメソセラピーを行っています。メソセラピーの主な目的は、産毛のようになった髪の毛や細く弱々しくなった髪の毛を、力強く育てることです。内服薬・外用薬と併用することで高い効果を得られると考えられています。

HARG療法

メソセラピーの中でも、幹細胞から抽出した150種類以上の成長因子を含むタンパク質AAPEを頭皮に注入し発毛機能をよみがえらせる毛髪再生医療をHARG療法といいます。HARG療法の特徴は、HARGカクテルに刺激された頭皮の幹細胞が活性化し、自ら成長因子を分泌し続けることです。治療後も発毛が続く「薄毛を根本的に治す治療」といわれています。

自毛植毛

AGAクリニックでは、AGAの影響を受けにくい後頭部や側頭部の髪の毛を採取して薄毛部分に移植する自毛植毛も行われています。一般的なAGA治療で効果を期待しづらいケースなどで有効と考えられています。ただし、移植した髪の毛がすべて定着するわけではありません。定着率は、医師の技量や術式などに左右されます。自毛植毛を希望する方は、AGAクリニック、あるいは執刀医を慎重に選ぶ必要があります。

AGAクリニックの選び方

AGAクリニックでは以上の治療などが行われています。現在では、多くのAGAクリニックが診察を行っています。AGAクリニックはどのように選べばよいのでしょうか。AGAクリニックの選び方を解説します。

治療実績が豊富

AGAクリニックを選ぶうえで最も重要なポイントが、信頼性の高い薄毛治療を受けられることです。薄毛治療の効果の現れ方には個人差があります。劇的に改善する方もいれば、期待したほど改善しない方もいます。できるだけ良い結果を得るために、信頼性の高い薄毛治療を行っているAGAクリニックを選ぶことが重要です。 信頼性の高さを測る尺度として利用できるのが治療実績です。治療実績が豊富な医師は、知識・経験をもとに十分で最善の薄毛治療を提案できると考えられます。また、多くの方が選んでいる事実も、信頼性の高さを測る尺度として利用できます。信頼性の高い治療を受けたい方は、AGAクリニックの治療実績に注目すると良いでしょう。

希望する薄毛治療を受けられる

信頼性の高い薄毛治療を行っていても、希望する薄毛治療を行っていなければ意味がありません。AGAクリニックの中には、自毛植毛を専門に行っているところなどがあります。これからAGAクリニックを選ぶ方は、候補に加えているAGAクリニックがどのような治療を行っているか確認しましょう。希望する薄毛治療が分からない方は、内服薬・外用薬を用いた治療、メソセラピー、自毛植毛など、様々な薄毛治療を行っているAGAクリニックを選んでみてはいかがでしょうか。

最新治療法を取り入れている

少し前まで、薄毛に有効な治療法はないといわれていました。しかし現在では、多くの方がAGAクリニックなどで薄毛を改善しています。薄毛治療は近年になり、急速に進歩しました。この流れは、今この瞬間も変わっていません。薄毛治療の定番として扱われているフィナステリド、ミノキシジルが登場した後もいくつかの新薬が登場しています。あるいは、メソセラピーやHARG療法など毛髪再生医療も登場しています。 最新の治療法の中には、これまで改善が難しかった薄毛を改善できるものがあります。例えば、デュタステリドという内服薬は、Ⅱ型5αリダクターゼに加え、フィナステリドでは阻害できないⅠ型5αリダクターゼも阻害します。また、Ⅱ型5αリダクターゼに対する作用もフィナステリドの3倍といわれています。これらの働きから、フィナステリドより高い増毛効果があると考えられています。 最新の治療法には実績が乏しいデメリットはありますが、従来の治療法にはない効果などを期待できるメリットがあります。効果的にAGAを治療したい方は、最新の治療法を取り入れているAGAクリニックを選びましょう。

効果の判定を行っている

薄毛治療の効果を、しっかり判定してくれることも重要なポイントです。クリニックの中には、漫然とお薬を処方するだけで効果を判定することに力を入れていないところがあります。効果を判定しなければ、今後の治療法の改善は望めません。主観的、客観的に効果を判定して、その結果をもとに治療法を考えてくれるAGAクリニックであれば安心して任せられるといえるでしょう。

治療計画などを事前に教えてもらえる

AGA治療の効果を実感するには時間がかかります。多くの方が高い効果を期待して治療を受けるので、短期間で効果を実感できないと治療を継続する意欲を失ってしまうことがあります。意欲を失わないために重視したいポイントが、薄毛治療を始める前に全体の治療計画を教えてくれることです。どのような治療をどれくらい続ければどの程度の効果を期待できるか教えてもらえれば、効果を実感できなくても焦ることがなくなります。しっかりと説明してくれるAGAクリニックを選びましょう。

通いやすい料金設定

基本的に、AGA治療の効果は治療を終了すれば時間の経過とともに失われます。つまり、元の頭髪の状態に戻ります。AGA治療は継続が必要な治療です。長期にわたり治療費がかかるので、AGAクリニックは通いやすい料金設定のところを選びましょう。どれだけ効果があっても、継続できなければ意味がないからです。 薄毛治療は、保険がきかない自由診療です。同じ薬を使用しても治療費はクリニックにより異なります。AGAクリニックを選ぶ前に、料金設定を確認することが重要です。明瞭で通いやすい料金設定であれば、料金面の問題はないと考えられます。長期間にわたり治療費を払い続けたくない方は、自毛植毛や最新治療のHARG療法を検討するとよいかもしれません。初期費用は高額ですが、これらの薄毛治療はメンテナンス不要といわれています。

無料カウンセリングを受けられる

治療計画や料金設定を受診前に知ることは難しいといえます。そこで利用したいのが、AGAクリニックの無料カウンセリングです。無料カウンセリングでは、薄毛治療の基本的なポイントや料金設定などを教えてもらえます。気になるポイントなどを相談することもできます。AGAクリニックによっては、無料カウンセリング後に初診を受けられるところや医師が無料カウンセリングを行っているところもあります。スタッフの対応やクリニックの雰囲気なども確認できるので、薄毛治療を検討している方は無料カウンセリングを受けましょう。

AGAクリニックの情報の集め方

以上のポイントを確認すれば、満足できるAGAクリニックを選びやすくなります。AGAクリニックの情報はどのように集めればよいのでしょうか。

AGAクリニックのウェブサイト

情報収集で必ず利用したいのが、AGAクリニックのウェブサイトです。掲載されている情報はAGAクリニックにより異なりますが、治療方針や治療方法、料金設定、無料カウンセリングの有無などが掲載されています。多くの情報を得られるので、情報収集に役立ちます。

口コミ

ウェブサイトで得た情報を補足してくれるのが利用した方の口コミです。ウェブサイトに掲載されていたことに間違いがないか確かめるのに役立ちます。口コミを利用するときは、できるだけリアルな情報に触れるようにしましょう。

電話で相談

ウェブサイトや口コミを利用して情報を集めても、気になる点が分からないことがあります。このようなときは、AGAクリニックに電話をして確認すると良いでしょう。基本的なポイントであれば電話で教えてくれるはずです。電話のメリットはスタッフの対応も確認できることです。

まとめ

薄毛治療を専門的に行っているクリニックがAGAクリニックです。AGAクリニックでは、一般的なクリニックで行っていない専門的な治療を受けられます。AGAクリニックを選ぶときは、治療実績や治療方法、最新治療の有無、料金設定、無料カウンセリングの有無などを確認しましょう。満足できるAGAクリニックを選びやすくなるはずです。

page top