ヘアメディカル

ヘアメディカルのカウンセリングに潜入調査

カウンセリング潜入調査は「ヘアメディカル」へも行ってきました。薄毛治療の内容は?口コミ評判はアタリなのか、費用・治療期間をどのくらい見込めばよいのか、クリニックの基本情報などをまとめてみます。個人の体験談ではありますが、お役に立てれば幸いです。

ヘアメディカル引用元:ヘアメディカル公式HP (http://www.hairmedical.com/)

ヘアメディカルってどんなクリニックなの?

  • 頭髪専門クリニック

    ヘアメディカルは、薄毛治療専門を謳う「頭髪専門クリニック」です。抜け毛を防いで今ある髪を死守する「ディフェンス治療」と、発毛・育毛を強力にサポートする「オフェンス治療」の合わせ技で効率的に薄毛を改善していきます。

  • 全国に5院展開

    東京に2院、大阪・名古屋・福岡と合わせて全国5院を展開しています。どの分院も、近隣他県からも患者さんが訪れるほどの人気クリニックです。東京院は男性向けと女性向けに分かれているので、通院時に女性の目が気になる方にも安心。

  • 過ごしやすい環境が整備

    東京院は東京駅から10分以内とアクセス抜群。クリニック内は清潔感があり通いやすい雰囲気で、待合室にWi-Fi環境を整備するなど設備も魅力的です。男性更年期や男性不妊、前立腺がんなど男性特有の疾病について相談できる別科の専門元来も併設しているので、薄毛だけでなくトータル的にヘルスケアを行うことができます。

ヘアメディカル
カウンセリング潜入調査

  • 「ウチで治療を受けますか?」といきなり聞かれる

    問診票記入。アレルギーや病気があるか、手術をしたことがあるか、タバコやお酒などの生活習慣など。そして親族に薄毛の人がいるか、その人との関係もチェックされます。カウンセラーが最初に聞いてきたのが「当院で治療を受けられますか?」と。最初にそれを聞かれても…。それでなくても、待合室が広く、他の人とも顔を合わせていて少し居心地が悪かったのに…。

  • 「少し考えます」…医師と相談ができなかった

    最初に「治療には費用もかかるので、少し考えてきます」と答えると、医師との相談にまでは進めませんでした。しかしながら、治療方法やそれらにかかる費用、期間(半年から1年)など、気になることについてはおおむね聞くことができたので不安はなかったです。副作用についても「性欲減退」「体毛が濃くなる」など解説してくれたので、最低限の疑問は払拭できました。

  • 飲み薬や塗り薬を必要に応じて組み合わせる

    一般的な治療法は、「飲み薬」「塗り薬」をその人に合わせて組み合わせる、とのことでした。併用する人もいれば、単独使用の人もいるとか。治療を受けると決めたときに血液検査をするそうです。有名な抜け毛防止シャンプーの開発にヘアメディカルのお医者さんたちがかかわっているようなことも言ってましたっけ。大学病院などとも連携しているそうです。

ヘアメディカルの薄毛治療は他のクリニックと何が違うの?

  • 「ゲルタイプ」のミノキシジルを考案

    従来の外用ミノキシジルはサラサラとした液体であったため、せっかく頭皮に塗布してもすぐに流れ落ちてしまうのが難点でした。そこでヘアメディカルが提携している毛髪医療研究機関F.M.L.が開発したのが「流れ落ちない」ミノキシジル。化学構造上、ゲル状にすることが極めて難しいミノキシジルを世界で始めてゲルタイプにすることに成功しました。塗った場所のみに留まり勝手に広がることがないので、局所的な薄毛のケアにも適しています。

  • 170万人を治療した実績

    治療を受けた患者数は、開院以来の約19年間でなんと170万人。無数の症例を見てきたドクター陣は経験豊富な「頭髪医療のプロフェッショナル」ばかりで、その腕の確かさは折り紙付きです。治療中断や他院への転院で通院を辞めてしまった方でも「やっぱりヘアメディカルが一番良かった!」と戻ってきて通院再開する方も多いそうです。

  • 治療費の上限が設定

    より高い発毛効果を求める方のための「アドバンスト発毛治療」でも、月々の費用は15,000~32,000円の範囲内と決められています。「発展的な発毛治療をどんどん受けたい。でも、あれもこれもと治療しているうちに予想外にお金がかかってしまう事態は避けたい…」という方でも安心して通院できるクリニックです。

ヘアメディカル
薄毛治療

  • オリジナル

    AGAリスク遺伝子検査
    有名大学病院などと共同で、AGA関連遺伝子発現量測定法を開発。プロペシア(フィナステリド)とザガーロ(デュタステリド)とどちらがその人に合うのかを調べるための検査。将来AGAになるかどうかの予測にも用いる。
    「アドバンスト発毛治療」オーダーメイド処方
    その人に合った薬(服用・外用)の組み合わせに、ビタミン剤(サプリメント)などを加える。まさしく「オーダーメイド」の治療法。血液検査や定期通院時に効果判定を行いながらすすめる。組み合わせは600パターン以上とされているので、闇雲に内服薬や外用薬を使うことを低減できる。
    アンドロゲンレセプター遺伝子検査
    AGAに深く関与するとされている、男性ホルモンに対する感受性を調べるための検査。
    ミネラル検査
    脱毛を引き起こす原因のひとつとされる、体内ミネラル量を測る検査。

薄毛治療費用目安

カウンセリング
無料
初診料
5,000円(診察・血圧測定・マイクロスコープ・頭部撮影)
血液検査
5,000円(ホルモン検査)
AGAリスク遺伝子検査
19,000円
アンドロゲンレセプター
遺伝子検査
19,000円
ミネラル検査
10,000円
プロペシア
6,500円(1ヶ月)・18,500円(3ヶ月)
フィナステリド
6,000円(1ヶ月)・17,000円(3ヶ月)
ザガーロカプセル
9,500円(1ヶ月)・27,500円(3ヶ月)
アドバンスト発毛治療
10,000円(初回)・15,000円~32,000円(再来院時)

ヘアメディカルを検討している人は他にどんなクリニックを検討しているの?

  • AGAスキンクリニック【治療薬で検討】

    ゲルタイプのミノキシジルを処方するヘアメディカル。単剤処方だけでなく、一人ひとりの症状に合わせたオーダーメイド的な処方にも対応しています。同様に、AGAスキンクリニックではフィナステリド・ミノキシジル・亜鉛・酢酸トコフェロールなどを配合したオリジナル発毛薬「Rebirth」を処方。「他院にはないオリジナリティのある投薬治療を受けたい」とお考えの方におすすめの2院と言えるでしょう。

  • 銀座総合美容クリニック【価格で検討】

    価格の透明性に欠ける薄毛治療クリニックが多いなか、ヘアメディカルはホームページでも費用の上限を明言し、明朗会計にこだわっています。銀座総合美容クリニックも、知らず知らずのうちに高額となりがちな他院の薄毛治療に異議を唱えているクリニックのひとつ。ホームページで各治療の金額をはっきり紹介しているので安心ですね。

  • アゲインメディカルクリニック【立地で検討】

    ヘアメディカルは東京駅八重洲南口から徒歩すぐという好立地のクリニックです。同じく東京駅なら、八重洲北口徒歩1分のアゲインメディカルクリニックも選択肢に入るでしょう。どちらもアクセス抜群ですから、遠方からの患者さんも多いのが特徴。東京近郊にお住まいの方やお勤めの方は、お仕事帰りやお出かけの途中にも立ち寄りやすいのが魅力です。

ヘアメディカルに関する 良い口コミ

  • 帽子が必要なくなりました

    6年ほど前から抜け毛が気になるようになり、丸坊主+帽子というスタイルで薄毛を隠していました。市販の育毛剤でホームケアするも全く効果がなく、妻に勧められて通院を始めたのですが、最初はあまり気が進みませんでした。でも、約3ヶ月後から髪の毛がだんだん太くなってきて変化を実感。今では周囲から「若返ったんじゃない?」と言われるほどすっかり髪の量も回復して、あんなに必需品だった帽子も要らなくなりました。

    【博士/30代/不明】

  • フサフサになったし対応も満足

    カウンセリングでは強引な勧誘などは一切なく、提示された値段もホームページであらかじめ調べていた通りの価格。その場で決断を迫られるようなこともなく、一度家に帰ってからじっくり考えて決めることができました。そんな誠実な対応に魅力を感じて通い始めたのですが、半年ほどでかなり効果が出て、今では期待以上にフサフサの髪に。勇気を出して治療を始めて本当に良かったと思っています。

    【カズヤ/不明/不明】

  • ドライヤーの感触が違う

    治療を始めてからしばらくして、先生から説明を受けた通り「ヘアサイクルが正常化されてきたな」という実感がありました。経過写真を見てみると明らかに髪が増えてきていたし、ドライヤー時の感触も治療開始前とは明らかに変わり、若い頃の感触を取り戻したという感じです。「どんどんハゲが進行していく」という恐怖感がなくなったので、気持ちも明るくなれたような気がします。

    【昌之/41歳/不明】

経過写真で効果を実感
効果を実感し始めるタイミングは人それぞれですが、口コミでは多くの方が「髪が増えた、太く濃くなった」と喜んでいる様子。ヘアメディカルでは定期的に経過写真を撮影しています。まだ自分では変化に気づいていない方も、その写真を見て「あっ、増えている!」と気づくことが多いようですね。定期的な進捗確認は治療継続のモチベーションにもつながりますから、患者さんのメンタル面のサポートも手厚いクリニックと言えそうです。

ヘアメディカルに関する 悪い口コミ

  • 予約が3ヶ月先

    若ハゲで頭頂部とM字の薄毛がひどくて悩んでいます。通院を予約しようとしたら、3ヶ月先まで空きがないと言われてしまいました。一刻も早く進行を止めたいと思って電話したので、3ヶ月も待つのがとても長く感じています。こんなに待つのは初診だけなのでしょうか?いったん通院が始まればスムーズに通えると良いのですが…。今はとりあえず生活習慣の見直しなどでセルフケアを進めようと思っています。

    【聡太/24歳/不明】

  • 評判は良いけれど…

    ネットの口コミも良いし、電話した感じだと対応もとても親切そうなのですが、予約の待ち時間が長すぎるのがネックでまだ一度も行けていません。「よほど流行っているクリニックなのでしょうか?」僕自身焦っているので、早くカウンセリングでしっかり悩みを聞いて欲しいと思っているのですが、カウンセリングにたどり着くまでのハードルが高く感じてしまっています。

    【拓斗/20代/不明】

予約のしづらさに難あり
ヘアメディカルの悪い口コミでは、「カウンセリング予約が取りづらく、そもそも通院が開始できない」といった内容のものが散見されました。繁盛しているクリニックにはありがちなことですが、不安で焦っている方にとっては辛いですよね。一方で「通ってみたけれど効果がなかった・対応が悪かった」という口コミはほとんど見当たらないようです。通院開始という最初のハードルを越えさえすれば、後は良いお付き合いができるクリニックということかもしれません。

ヘアメディカル
(メンズヘルスクリニック東京)

基本情報

所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
アクセス JR東京駅八重洲南口より徒歩3分
営業時間 13:00~19:00(水曜)・10:00~19:00(木曜・金曜)・9:30~19:00(土曜)・9:30~18:00(日曜)【完全予約制】
休診日 月・火曜
開設医院 ウィメンズヘルスクリニック東京(女性専門)・AACクリニック名古屋・脇坂クリニック大阪・城西クリニック福岡
page top