薄毛治療ガイド > 毛髪・薄毛に関する基礎知識 > 季節ごとの抜け毛の原因

季節ごと原因

季節によって異なる抜け毛の原因・対策まとめ

抜け毛というのは、季節によって違いがあります。特定の時期に抜け毛が増えたり、季節によって抜け方が違ったり…感じたことはないでしょうか?
ここでは、季節ごとに異なる抜け毛の原因と、それに対する対策について紹介したいと思います!

季節ごとの原因チェック!

抜け毛の原因というのは、季節によって違います。以下に、春・夏・秋・冬それぞれの季節における抜け毛の原因についてまとめてみました。

  • 春の抜け毛の原因

    冬から夏に向けて自律神経活動を軌道修正する春は、自律神経の乱れから抜け毛が多くなる季節。これは自然なことなので問題ありませんが、他にも抜け毛の原因となるものが春にはあります。新生活などの環境変化からくるストレスです。ストレスは自律神経を乱して、抜け毛の原因となります。また、歓送迎会やお花見などでお酒の機会が増えることも1つ。アルコールは皮脂量を増やすため抜け毛の要因となるのです。

  • 夏の抜け毛の原因

    夏の抜け毛は、気候からくる頭皮環境の悪化が主な原因です。例えば紫外線は、日焼けや血行悪化を引き起こし、頭皮を硬くしてしまいます。また、汗をかいた頭皮は皮脂が増え、雑菌が繁殖します。さらに、髪の洗い過ぎも原因の1つ。皮脂が少な過ぎるのも頭皮環境に良くないのです。最後に、海水浴やプールも要注意。塩素に含まれる塩分が頭皮の水分を奪い、抜け毛を引き起こす可能性があります。

  • 秋の抜け毛の原因

    毛母細胞が入れ替わる秋は、抜け毛が一番多い季節。これは自然なことなので気にする必要はありません。しかし、夏に受けたダメージが時間差で出てくることもあります。夏にたっぷり浴びてしまった紫外線や、夏バテ・疲れ、無理なダイエットなど、それらによるストレスが秋になって抜け毛として現れる可能性があるのです。秋の抜け毛には夏の過ごし方も大きく影響するというわけですね。

  • 冬の抜け毛の原因

    冬の抜け毛は冷えと乾燥が原因です。頭皮の乾燥は皮脂量の過少につながり、抜け毛の原因となります。そして冷えは頭皮の血流悪化につながり、十分な栄養や酸素が髪に行き届かないことで抜け毛を引き起こす原因となるのです。

季節ごとの対策チェック!

季節ごとに抜け毛の原因が異なることが分かりました。季節によって変わる生活習慣や気候の違いが影響していたわけですね。
薄毛の原因が違うのであれば、対策もそれに合わせて変えるべきなのです。以下に、各季節に適した抜け毛対策をご紹介します。

  • 春の抜け毛対策

    春の抜け毛には、アルコールとストレスが大きく関わっていることが分かりました。環境の変化や新しい人間関係など、知らず知らずのうちにストレスを抱えてしまいがちな季節ですが、自分なりの発散方法を見つけたり、適度に休暇をとったり、心身のバランスに気を配って生活しましょう。睡眠や食生活も大事です。また、アルコールは摂り過ぎに注意。抜け毛対策のためにもほどほどにしたいものですね。

  • 夏の抜け毛対策

    夏の抜け毛の原因はたくさんあるのでそれぞれに対策が必要です。紫外線には、毛髪用UVスプレーや帽子の活用を。帽子は通気性の良いものがおすすめです。頭皮の汗対策としては、タオルを持ち歩いてこまめに拭くだけでも違います。シャンプーのし過ぎは逆効果なので気を付けましょう。そしてプールや海での塩素はこまめに水ですすぎましょう。もちろん日除けも忘れずに。また、冷房が頭に直接当たらないよう気を付けることや、夏バテ・疲れ対策のためによく休むことも大切です。

  • 秋の抜け毛対策

    秋は、夏に受けたダメージや疲れが抜け毛として時間差で現れる季節と説明しました。つまり、夏の時期にしっかり対策をするのが重要なのです。そして夏が過ぎたら、それでも受けてしまったダメージ・疲れを修復させるメンテナンス時期と考えましょう。規則正しい生活習慣やバランスのとれた食生活を心掛け、ゆっくり休むことも大事。紫外線ダメージが同じ分け目に集中しないよう、分け目をたまに変えるのもおすすめです。

  • 冬の抜け毛対策

    冬の抜け毛の原因は冷えや乾燥でしたね。冷えには、帽子などで頭皮を冷気から守ったり、マフラーで首元を暖めるのがおすすめ。頭皮マッサージを習慣にするのも良いでしょう。また、洗髪のし過ぎは頭皮の乾燥を助長するのでNG。頭皮用のローションなどで保湿を行なうのもおすすめです。

最新の薄毛治療はAGA治療薬を使わない!?

page top