育毛シャンプー

育毛シャンプーについて本当に理解できていますか?

近年、育毛効果を謳ったシャンプーも多く目にするようになりました。その数もどんどん増え、「自分に合っているものは何?」「本当に効果があるの?」といった疑問をお持ちかもしれません。では、育毛シャンプーの選び方や効果について説明します。

育毛シャンプーとは

「育毛シャンプー」というひとつのカテゴリの中にも、いくつもの「種類」が存在します。例えば、頭皮や髪を保湿しながら優しく洗い上げる「アミノ酸系」、皮脂汚れを取り除きクリーンな頭皮環境がほしい方向けの「石鹸系」「高級アルコール系」などがあります。
これらの基剤(シャンプーの洗浄成分)に、保湿成分である馬油やホホバオイル、発毛を促進するとされるミノキシジルやフィナステリド、血行促進のためのセンブリエキスなどの有効成分を含んだものを育毛シャンプーと呼びます。
自分に合った育毛シャンプーを選ぶためには、まず自分自身の頭皮の状態を知る必要があります。「皮脂分泌過剰によって毛穴が詰まっている」「乾燥により頭皮が硬くなり新陳代謝がうまくいっていない」「血行がよくないため毛根に栄養が届いていない」「男性ホルモンの影響を受けている」など、人によって状態は異なります。
自分で思い当たるフシがあれば、それにマッチする育毛シャンプーを選んでください。選び方を間違うと、効果が現れるどころか、むしろ状態を悪化させることにもつながります。

育毛シャンプー効果

育毛シャンプーで期待できる効果は、大きく以下の5つです。

  • 頭皮の環境を整え、頭皮トラブルを予防・抑制する

  • 頭皮環境向上により、今ある髪が抜けるのを予防する

  • 保湿効果により、今ある髪をいたわりながら頭皮の清潔さを保つ

  • 皮膚の炎症を予防することで、毛穴トラブルを防止する

  • 配合されている有効成分により、抜け毛を予防し、血行や育毛を促進する

これらの効果を望むためには、やはり自分自身の状態、頭皮環境がどうなのかを正しく理解することが大切です。そして、それに合うシャンプーとめぐり合うまでに、何度か「シャンプージプシー」をしなければならないこともあります。

育毛シャンプー費用相場

  • 毎日使用するものなのでそれなりに費用はかかる

    育毛シャンプーは、それに配合されている成分やブランドにより価格が大きく変わります。中には10,000円を超えるものもあり、いわば「高嶺の花」と感じられる商品もあります。毎日使用するものですので安価に抑えたいところではありますが、効果を狙うのであればそれなりの費用がかかるのはいたし方ありません。ごく一般的な育毛シャンプーの平均価格帯は、3,000円~5,000円程度です。

育毛シャンプー
メリットデメリット

  • メリット

    • 髪への関心の高まりから、「ヘアケア」「スカルプケア」が習慣となる
    • 抜け毛などの症状が軽いうちからチャレンジすることができる
    • 毎日使うシャンプーでケアできる手軽さがある
    • 丁寧に洗うことの大切さが理解でき、結果的にシャンプー時にマッサージができるようになる
    • 比較的安価で頭皮ケアができ、心理的ハードルが低い
    • 季節によって頭皮の状態が変化しやすい人でも、「切り替え」しやすい手軽さ
    • 育毛剤とシリーズ使いできるものもあり、相乗効果が期待できる
  • デメリット

    • 頭皮状態に合うものに出会えるまでに時間がかかることがある
    • シャンプーは最終的に洗い流すものであるだけに、頭皮・髪への影響はきわめて限定的
    • 高価なシャンプーを入手しても、効果が感じられない、頭皮に合わないこともある
    • 毎日使用するものなので、年間コストが思ったよりも高くなるケースも
    • 頭皮の状態にマッチしたものを選べなかった場合、頭皮環境がむしろ悪化することもある
    • 薄毛の状態によっては、育毛シャンプーでは間に合わないケースもありうる

クリニックでの
薄毛治療ススメ

毎日使用するシャンプーで育毛効果が現れればこれほど嬉しいものはありません。しかしながら、どうしても効果が限定的であり、合う・合わないといった相性が存在することは否めません。
育毛シャンプー探しをしているうちに、もしも手遅れになってしまったら…。そんなことは考えたくありませんが、残念ながらそのようなケースもあります。医師の手で頭皮状態をチェックしてもらい、正しい薬剤処方で「間違いのない効果」を実感できるクリニックでの治療もおすすめです。

page top