血流改善ガス治療

血流改善ガス治療は「新ジャンル」?副作用なし!

血行促進により育毛・発毛治療を行うミノキシジルと同じ考え方でありながら「副作用がない」、頭皮へ直接施術するのに「痛みがほとんどない」点で注目され始めた「血流改善ガス治療」。その特徴や効果を得るための仕組みなどについて解説します。

血流改善ガスとは?

血行を促進する特殊なガスを頭皮に直接“入れ込む”のが血流改善ガス治療法です。毛細血管を発達させるようダイレクトに働きかけることが特徴です。薬剤に頼らず毛根に酸素が行き渡るように働きかけますので、副作用がないのが特徴です。これまで、ミノキシジルなど服用薬・外用薬による副作用を心配し、治療に踏み出せなかった人も安心してトライできる新しい治療法です。痛みもほとんどないので、「痛いのはいや」「怖い」という方にも不安がありません。

血流改善ガス効果効能

  • 頭皮環境を改善させ、画期的な薄毛改善効果を実現

    血流促進によって、一時「劇的な治療法」として一世を風靡したミノキシジルですが、動悸や息切れなどのデメリットがありました。心臓の悪い人は処方してもらえない薬剤です。副作用におびえながら服用していた方もいらっしゃったでしょうし、実際に動悸を体験してやめてしまった方もいらっしゃるでしょう。そのような方にもミノキシジルと同様の効果がありながら副作用のない治療法としてチャレンジできるのが「血流改善ガス治療」です。
    血行を促すガスを頭皮に注入し、頭部のみに作用させますので、全身に影響が及ぶことはありません。また、そのガスは毛細血管の活性化を果たした数分後には“自然消滅”してしまいます。 服用薬・外用薬の副作用を気にしている方にとって、血流改善ガス治療は「もうひとつの選択肢」として人気です。

血流改善ガス費用相場

  • 保険の適用はないが、一般人でも手が届く費用

    クリニックによって費用に幅があります。というのも、保険適用ではない自由診療だからです。おおむねの金額(1回当たり)は15,000円~25,000円ほど。月に1~2回通う必要がありますが、副作用がほとんどありませんので安心です。

血流改善ガス副作用

炭酸ガスを患部(頭皮)に直接注入しますので、その他の部分への影響はありません。毛細血管にまで血液をしっかりと循環させる作用により酸素や栄養の供給を目指す治療法ですので、副作用はほぼありません。

使用上の注意点

一般的な注射とは異なり、極細の注射針(0.3mmほど)を使用しますので、痛みはさほど心配することはありません。とはいえ、全く痛みがない訳ではありません。

副作用のない薄毛治療ススメ

副作用がない、血流炭酸ガス治療とは?

これまで、服用薬や外用薬の副作用が心配でAGA(薄毛)治療に踏み出せなかった方にも安心の「血流改善ガス治療」が注目されています。効果は注入した部分のみの限定的なものですし、痛みも心配するほどでもありません。

クリニックの薄毛治療についてもっと知ろう

page top